【7月7日】七夕の夜は「みんなが地球を想う日」クールアース・デーのご案内

2021-06-16

お知らせ



7月7日は「みんなが地球を想う日」クールアース・デーです。

この日にあわせて、潮路亭では、館内や敷地内を必要最低限の明かりに絞り「ライトダウンキャンペーン」を実施いたします。

当日は、ロビーや芝生広場に約300個の竹あかりを点灯し、天の川はじめ夏の星座で賑わう、七夕の夜空をお愉しみいただけます。

その他、鳥羽国際ホテルでは、星空観察会(無料)も実施予定です。

ぜひ、七夕の夜に大切な人と特別な夜をお過ごしください。


■点灯時間  20:00~22:00 ※予定
        ※小雨決行


※クールアース・デーとは

 2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が日本で7月7日の七夕の日に開催されたことを契機 に、毎年7月7日がクールアース・デーと定められました。これは、天の川を見ながら、家庭や職場において、地球環境の大切さを日本国民全体で再確認し、低炭素社会への歩みを実感するとともに、それぞれができる地球温暖化対策の取組を推進するための日として設けられたものであり、その具体的な行動として、「COOL CHOICE」(脱炭素社会づくりに貢献する製品への買換え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する賢い選択)を提案しています。

 https://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/